冗談でしょ!?フレンチ・シャビーがおすすめ 2017年度 インテリア

中身も素敵な写真ばかりです。フレンチアンティーク!シャビーシックが大好きな人には!リプロダクションや!DIYでは!醸し出せない本物ならではの良さが伝わって!ワクワクすることでしょう。表紙のテイストが好きな方にはおすすめです!フランスの素敵なお宅の写真がたくさんで、写真は少し小さいですが、解説などがとても詳しく読みごたえがあり、勉強になります。

早速ご紹介!

2017年01月13日 ランキング上位商品↑

フレンチ・シャビー インテリアフレンチ・シャビーのインテリア [ 鈴木ひろこ ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天 市 場

小さくて困るというレビューもありますが、私はいつでも気軽に読めて、場所もとらないこのサイズ、大好きです。写真がきれいです。読んでいてわくわくする本でした。新品で買ったかいがありました。自分の家もフレンチ・シャービー風なのでとても参考にさせていただいております。B5サイズの本で美しい写真がたくさんあり、大変読み応えのある本です。購入して良かったです。細かい部屋周りの小物や配置などとても参考になりました!すぐに取り入れラレそうです本屋さんでたまたま見つけて購入。広々した豪華な空間に映える現実味のないものばかりでなく、日本の住宅事情でも参考にできそうなアイデアが満載で、私にはとても充実した内容でした。写真集として眺めて楽しみたい方には不向きかと思います。B5くらいの大きさの本です。確かに・・・その話が嘘ではないと思えるような写真の数々で、見ていて飽きません。とても素敵なお宅ばかり。サイズが小さ目(A5?)で持ち歩いて外出先のちょっとした時間で開けるのも嬉しいポイントです。サイズ的に手でもって歩ける本なのでバッグに入れてインテリアの参考に持ち歩いています。全編オールカラー。とくにシックにも合うカラーの取り入れ方という観点で参考になりました。写真はもちろん!予想以上に説明文もふんだんに入っていてよかったです。インテリアのお手本にもなります。真似っこの、なちゅらるインテリアなどたくさんありますが、本家本元は貫禄があります。ナチュラルインテリア家具をDIYで作っていますが!やっぱり本物が欲しい!と思わせる本です。ページ数が多く写真も豊富で表紙のテイストが好きな方にはお勧めできます!ぱらぱらと捲っているだけでも楽しくて本当に買ってよかったです。可愛いインテリア。お腹いっぱい?胸いっぱいになる本です。眺めているだけで幸せな気分になりました。日本ではなかなかできないインテリアだけど!見てるだけで住んでる気分です。ものの考え方も素敵です。カラーでしっかり見ごたえありますなかなか日本のつくりでは難しいところもありそうですが見ているだけで癒されます(著者によると)パリの!あちこちの窓から映し出される室内が美しいのは・・・カーテンを開けたまま!外から誰に見られても「素敵!」と思われるような部屋づくりをしているからだそうです。とっても 見ていて ステキだな〜とは思えるので 目の保養には良いですが自分の家で再現するのは ほぼ 無理だなという感じです(笑)なんせ 日本の住宅 内装と外国は全然窓際の作り方が違いますし!!!!!!今!人気のフレンチアンティークの売れ筋の商品は!すべて網羅されていると思います。。写真と情報量がかなり多いので!読み切るのに数日はかかります。